初めに‎ > ‎

PlayStation Mobile GameJam 2013 Winter

2013/11/26 0:35 に Yoshimi Katou が投稿
お疲れ様です、随分寒くなりましたね。
体調など崩してないですか?
私は絶賛崩し中です!イエア!φ(ゝc_,・*)♪ ←なにこのドヤ顔
いや…崩して復活!という感じです。
 
ツイッターなどでお知らせしておりますが
わたくしYOSHIMIは11月23日、24日の2日間
PlayStation Mobile GameJam 2013 Winterに参加してきました。
 
gameJAMとは決められた時間内にゲームを完成させるというものです。
今回私が参加してきたのは
ソニーさんが主催のプレイステーションモバイル向けのゲームをつくるもので
その日に会った人と30時間の中でゲームをつくってきました。
 
その様子が記事になっております。
 
結果
顔写真まで載ってますね、タハー(-д-;)
 
私のいたチームはDチームで
準優勝と特別賞のすべてをいただけましたー!
 
プレゼンが死ぬほどへたくそな私ですが
ここ数年でプレゼンの勉強を少ししたせいか
好評価をいただくことができました。
ウケも狙いまくってどうにか会場を笑わせることができて一安心。(ここが重要w)
 
最後の中間発表まで「やばい、ビリだ、何しにきたのだろう私は…」という気持ちでいっぱいでしたが
 
最後の時間まで粘って ゲーム調整、ステージ作成ができ
最終的には
「おもしろそう」(これはプレゼンの効果だろう)
「おもしろかった」(これはプレイしてもらえた)
「・・・・」(黙々とやっている)
「ゲームとして細かいところまでいきとどいている」
 
というくらいに評価をあげることができました。
 
準優勝は正直悔しかったです
うちのチームにデザイナーがいればっ!という感じでしたが
運も実力の内!
でも特別賞で、私達のゲームのどこがよかったのかを聞いていたら
嬉しくて涙が出てしまいました。
 
 
その他、会場には様々なゲーム業界の有名人がいらっしゃいまして
ゲームオタクとしては大興奮でした。
チームのメンバーをはじめ、他のチームの方とも最後は打ち解けて
名刺交換して色々な話をしました。
そして濃い人脈がかなり広がりました!
 
徹夜でとても辛い30時間ですが
チームでゲームをつくるという楽しさと
自分の欠けている部分、得意な部分など
再発見できました。
 
半ば強制的に参加を勧めてくださった
アクワイア、遠藤社長にも大変感謝しております。
(開催中、よく話しかけていただきましたwww 社長と二人で爆笑)
元アクワイア「勇者のくせになまいきだ」「侍道」のティレクター中西さんとも久しぶりに
お会いできて嬉しかったです。
(中西さんからは開催中ケンカをよく売られましたw離れた場所から二人で笑っててまわりに不振がられるの図)
「東京トイボックス」の作者うめ先生もお子さん連れて
ご挨拶いただきました。お子さんめちゃくちゃ可愛い!!!!
 
「アクアノートの休日」「太陽のしっぽ」「巨人のドシン」「イージーダイバー」の作者
飯田和敏さんとお話できたのも大興奮です。
(YOSHIMIは太陽のしっぽ、巨人のドシンが大好物)
 
社長チームのすごさにも圧巻でした。
ムームー星人の生みの親 森川さんの優しさに心を打たれました。
ムームー星人をネタにしていて怒られると思ってたら「使っていいのに」とおしゃっていただきましたww
トロの生みの親、南治さんの企画のすごさにちびりそうになり
最後は、ゲームを褒めていただきました><。。。
遠藤社長のプロ意識には脱帽です。
 
次回は飯田さんが出ると言っていたので参加しようと思いました。
(それまで参加する気なしwwwでも本当なのかな)
 
 
ゲームにおいて受賞したことが何もなかったので
初めての?成功体験という感じでとても嬉しく思っております ワ━ヽ(*´Д`*)ノ━ィ!!!!
 
 
そして新作のゲームについてですが
スケジュールがさらにキツくなるとか・・・wwwww  il||li_| ̄|◎il||li
 
やれるだけがんばります!!
 
 
 
 
 
最後に、観葉植物ラジオ11月分アップしております。
合わせてお聴きください^^
(このときはJAMに出るなんて微塵も思っていなかった…出ると決めたのが3日前でした…)
ニコニコ
 
 
Comments