ゲーム‎ > ‎

「特別枠」Life Born

PlayStation Mobile GameJam 2013 Winterにて
サークルのリーダーYOSHIMIがDチームに加わり約30時間で仕上げたゲームが基礎となっています。
そちらを作り直し、PSMにて配信しました。(無料)
※現在PSMのサービスは終了
この時のお題が「スタート」でした。
チームでは「生命誕生」をテーマにしたゲームにしました。



PSvitaのジャイロセンサーを使い、浅い海の中にいる小さな微生物達をゴール(陸地)に導くゲーム。
海の中には障害物や自キャラに襲い掛かる敵も潜む。


本体を傾けプレイする。
海の浮遊などで思い通りに動かないイライラ感と
障害物に当たると即死する自キャラの弱小さにハラハラしてついついハマる!

画面上のハートマークを取ると自キャラが増え ☆マークを取ると一定数無敵
自キャラを1匹でもゴールに導けばステージクリア
自キャラが増えすぎると障害物に当たる事も増える
自キャラが減ると障害物を避けやすいことでゲームバランスを保つ。
しかしより多くの自キャラをゴールに導いたかで評価が変わるのでできるだけ
多くの自キャラをゴールに導いた方が良い。



以下、ストーリー?
50億年前、地球が誕生した。それから現在まで生命は様々な冒険を重ね今日に至っただろう。
この『lifeBorn』は私達が微生物だったころの記憶を辿ると共に
神になった気分で、その命を誘導する感覚を味わえる。
私達がまだ海に漂っていた頃、偶然と必然と大いなる冒険とが重なり合って始まったのだろう。
より多くの微生物がゴールである砂浜に上陸すれば…そこには素敵な何かが待っている。
その何かを見るのは、"LIFE BORN"を見届けた者にしかできない…。
新感覚!?ゆらゆら揺れる海の中、ちっさい奴らを誘導してゴール(陸地)を目指そう!
PSvitaを傾けて、障害物を避けながら進もう!
風呂桶を傾けて動かすイメージ!?思うとおりになかなかいかない、あ わ て 感覚がクセになる!
微生物はあまりに無力で、障害物に触れると即死!
微生物一匹でもゴールはできるが、より多くの微生物をゴールに連れて行った方がいい。
途中アイテムの「ハート」をとると仲間が増える。
微生物達が進化する日は来るのであろうか!?

50 billion years ago...(i.e. long time ago), the earth was born. Since then, numerous species had its adventure in their lives.
"Life Born" brings back memories from when we were a just microorganism and lets you experience the feeling of gods guiding them to live through hard environments!

In hard, wavy ocean, guide those small guys to out of the ocean by tilting your Vita!
They are SOOO fragile that they die when they touch anything so watch out!

They don't move smoothly like you expect from characters in next-gen games?
OFCOURSE THEY DON'T!
what do you expect from little microorganisms?

It's all up to you on whether they can evolve into something.
Can you keep them alive to see the future?


2015年5月20日 PSMにてリリース!




改めてリリースしたバージョンから
グラフィックはmotosukeさん
BGM、SEはざわわさんにお手伝いいただきました。